2009年01月05日

色々迷いました

新年特別企画のFRE展いかがでしたでしょうか?
実はこの展、企画段階から開催まで結構な期間がありました。
期間が長いと絵の案も色々考えちゃうわけで、色々ボツもありました。当初の開催予定案では11月末というのがあって、それが決まったのが確か10月の末位。
その時に作ってた絵が実は12月24日のエントリで貼った絵だったわけですが、期間が伸びたというのもあって色々自分で作ってみたり、試験的な事もしてみたいな〜と思い作り直したのがFRE展に出した絵です。
余談ですが、クレジットに使用素材記載してますが、ベッドとぬいぐるみ、ヘッドバンドは自作物です。また、髪とタンクトップはOBJ自体弄ってあるので形変わってますので念のため。

んで、↓がレンダリング直後の絵なわけですが、赤枠が実際に絵として使った部分です。(恥ずかしいので小さめで。)

今回は白に拘ろうと当初から決めてたので、露出はかなりアンダー目にして、レタッチで補正するようにしました。
また、ログを読んで頂いた方にはわかると思いますが、指摘されてました植木は見てのとおりベッドの上にあります(笑
もちろん、自分でもそこに植木があるのはおかしいのは重々承知の上でしたけど、カメラに映りこむ緑の清涼感が欲しかったので、あえて置いたんですがちょっと失敗だったかもしれませんね^^;

色々と悩んだ点はあるんですが、一番悩んだ点は2点。表情とトリミングです。
表情はレタッチで若干補正してなるべく自然な笑顔が出るようにするのに苦労したのと、トリミングはどこで切るか本当に延々悩みました。
製作期間3~4日って言ってましたけど、実はトリミングだけで2日迷った程です。

ただ、そんな苦労した点なんて見る人には関係の無いことで、そうやって出来た成果がすべてなわけで。
自分の作りたい絵を作るのと、見られる観点で作る絵とはやはり違うもんだな〜と改めて再認識させられた展で、とてもいい経験だったと思います。もっと精進しないと…。

で、なんの脈絡もありませんが展で使ったベッド、汎用性は全くありませんが適当素材として置いておきますのでよろしければどうぞ。↓
http://casiopea.jp/sozai/dl_sozai/modern_bed.zip(約1.4M)
「モダン」とか自分で言っちゃってる時点でアレですが(笑)
posted by casiopea at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年12月13日

くまのぬいぐるみ


(↑画像クリックでダウンロード:約8.4M)

自分の絵用に作ったくまのぬいぐるみです。
色々探したんですけど、どれも自分が使いたいものとちょっと違ったので作ってみました。
本当は絵も全部終わってから…って思ってたんですけど、それだと年明けちゃって時期逃しまくりな気がしたので、久しぶりにお持ち帰り品として置いておきます。
使えそうならどぞ。

んで、ちょぴっと説明。
・名前は「くまのなみちゃん」です。なんでこんな名前かって言うと、アレです。実物はどんなだったか覚えてません(笑
素材は小道具ではなく、フィギュアになってます。
・前足、後足、両耳にも骨入ってますけど、立ったりポーズ取ったりするために入れたものじゃなく、位置調節用に入れたものなので無理なポーズは控えたほうがベターです。(ぬいぐるみとして作ってたので)
・アップにも耐えられるように、大きさの割りに本体や付属のテクスチャが結構重いです。
・マテリアル設定はPoserでの使用が前提になってます。D|Sとかで使う場合はマテリアル設定を手動でやり直してください。
・デフォルトのマテリアルにディスプレイスメントマップを使用しているので、レンダリングの際はディスプレイスメントマップを有効にしてください。
またレンダリングの際の最小シェーディングレートは0.2以下位にしないとマテリアルがつぶれます。
・MATポーズは↑の4種とボタン・リボンを表示・非表示にするものが入っています。適当な1枚物のテクスチャ用意して頂くと色々柄や雰囲気を変えられると思います。
・「頭なげーよ」って思われた方は頭をY軸方向に縮小して下さい。

と、まあ思いつくのはこの位でしょうか。なんかちっちゃいくせに色々あって申し訳ありません^^;

17:40 追記
忘れてました。中にテンプレート入ってますけど、実際のOBJは使いやすさを考えてマテリアルまとめてあります。ご了承ください。

絵頂いちゃいました
posted by casiopea at 01:46| Comment(6) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年10月06日

咲音メイコ



キオさんの所で前回のメイコ姉さんの派生キャラクタ「咲音メイコ」さんの六角データ配布開始されたので早速頂いて参りました。
データの中に「キラッ☆」のポーズのデータが入ってたので、それを流用させて頂いて↑作ってみましたけど、色々混ぜるな危険ですね(笑
咲音メイコさんの歌でおすすめは…って書こうと思ったんですけど、今回書くと都合3回目の同じ曲紹介になるので割愛。
とにかくいつもながらすばらしいデータですので、六角大王持っててご興味がある方は是非。

以前作った「弱音ハク」さんのロゴ同様、咲音メイコさんのロゴも高解像度のモノが見つけられなかったのででっち上げてみました↓(ピアプロとか探せばあるのかな…)


需要は少ないでしょうけど、epsデータ込みで用意しましたので、よろしければドゾ。
咲音メイコのロゴ(eps含む)ダウンロード
posted by casiopea at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年09月18日

狼と香辛料



先週末「狼と香辛料」を第1話から最終話(13話)までぶっ続けで観ました。
相変わらず、ほとんどなんの前情報も得ることなく観始めたんですけど、最後まで飽きずに観れました。面白かったです。

…面白かったです?

面白かったのかな?いや、個人的な感想なのでつっこみはなしでお願いしますm(__)m
ただ、ホロは予想以上に可愛いらしかったです。わっちわちにされました(笑
どうみても狼じゃなくて狐だとか、色々突っ込みどころはあるとは思うんですけどホロの可愛さを堪能するアニメなんだな〜と思いましたです。
小説の方読んだらまた別の感想をもつのかもしれませんね〜。

ってことで↑やっつけホロさんです。
くるるちゃんでは無理があったかな〜って感じですね…すみません。

21:00 追記
これ紹介するの忘れてた↓(修正版消されてた;;)


9/19 11:50 更に追記
↑のホロさんの髪置いておきます。
重い、曲がらない、尻尾が無い、中途半端、↑の絵と違う等気にならない方は下のリンクからどうぞ。(この絵でしか使う予定なかったので、モーフ仕込んだりの予定もありません。)
素立ちのくるるちゃんに合わせて作ってあります。
*This hair is a half-finished thing. However, there is not the plan to complete.

ホロさんの髪ダウンロード
posted by casiopea at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年05月20日

弱音ハクさんのロゴ



昨日のエントリの弱音ハクさんで使ったロゴ、需要は無いかもしれませんけどepsと背景透過pngをまとめて置いておきます。
epsはIllustratorのVer5.5形式で保存してあるので、多分大抵のeps扱えるソフトで使えるはずです。色とかは適当に変えて頂ければと思います。
pngだけでよければ↑の画像を「名前をつけてリンク先を保存」でどぞ。
epsとpngのセットのDLはこちら↓
http://casiopea.jp/sozai/dl_sozai/haku_logo.zip
posted by casiopea at 10:23| Comment(4) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年04月18日

TUNIC PARKA


(↑画像クリックでダウンロード)

昨日作ってた服(チュニックパーカーワンピースとかで通じるっぽい)、置いておきますので使えるようならご自由にお使い下さいませm(__)m
(注:くるるちゃん用のコンフォーム服です。)

今回MATポーズも用意してませんし(↑はイラスト調になってますけど、入ってるのはノーマルMATのみ)、特にモーフも仕込んでおらず、Readmeすら書いてないので不親切極まりない出来ですが…。
テクスチャを色変えて何種類か用意してたんですけど、バンプマップとあわせると1色につき1メガ位になってしまって重くなるので断念しました。
UVのテンプレ入れてあるので、お好きにテクスチャ書いて使って頂けたらと思います。

結局スカートの部分はハンドルでコントロールすることにして、左右に前後で4つのハンドルをつけたんですけど、、、けど、、、左右とも前後でほぼ同じように動きます。(2本で十分でした…^^;)

話変わりますけど、D|Sが2.1になったようですね。
ふと思ったんですが、DAZさんって売り物のフィギュア作るときってどうやって作ってるんでしょう?Poserは使ってないんでしょうかね?
テキストエディタで、HTML書くと頭の中にウェブページが浮かび上がる人と同じように、テキストエディタでcr2書くと頭の中にボーンやら球状影響範囲やらマグネットやらが浮かび上がってるんでしょうか・・・。
ひぃ、恐ろしい。
posted by casiopea at 17:17| Comment(2) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年03月21日

Miku Wear for Kururu Ver2.0


(↑画像クリックでダウンロード)

とりあえず完成という事で、ダウンロードページより先にこちらに貼っておきます。
(というのも、大抵どっかに問題あって再アップが多いので…)
しばらく経って問題なさそうならダウンロードページにもアップしようかと。
セット内容は、コンフォームの髪・上着・スカート・ブーツ・パンツです。
パンツはやっつけにも程があるだろうって感じのビキニの流用でテクスチャ適当ですけど、そんながっつり見せるもんでもないのでご勘弁を。

こちらのBlogにも何回も書いてますが、髪のモデルデータはキオさんのミクの髪を、スカートのストラップ部はかこみきさんのリンのズボンの物を流用させて頂いております。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。
使用方法、使用許諾等詳しくはReadmeを読んで頂けたらと思います。

…が、読まずに使われる方もいらっしゃると思うので、こちらにも簡単に使用方法は書いておきます。
まず、上着は読み込んだ状態ではくるるちゃんの胸が飛び出た状態になりますので、くるるちゃんの胸のモーフ「Breast_Flat」を1にして頂くか、Pose内に入っております当データの「Miku MAT」を適用して下さい。
イラスト調MATは前回同様くるるちゃんのイラスト調MATの使用前提となっておりますので、先にそちらを適用後当セットPose内にありますIllustrationの「Miku MAT」を適用して下さい。
Poseによって簡単にいろんな部分がめり込んだりするので、適宜コントロールハンドル等で調整して下さったらと思います。
簡単ですがこんな感じで。(何か忘れてるような気もしますが…)

そんな感じでしばらくしたら以前のミク服データはこちらに差し替えさせて頂きますので宜しくお願いしますm(__)m

19:25 追記
下着のcr2ファイルの文字コードに不備があり、保存後読み込めなくなる不具合がありました。すみませんm(__)m
データ差し替えましたので、すでに落とされた方はお手数ですが再DLお願いします。
ファイル名は「kr_miku2_0321.zip」(約2.8M)です。
posted by casiopea at 01:00| Comment(6) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年02月28日

KX25



3月1日に発売って聞いてたんですけど、なんか届きました。
さっそく置き場所作って設置設置設置…

USBが全部埋まっちゃった…

まぁ抜き差しできるのがUSBの強みだし、いいことにしました^^;
早速使ってみましたけど、コントローラー上からCubaseが弄れるのはなかなかに便利でした。
(すぐそこにマウスあるんだから、そんなに変わらないかとは思いますけど、こういうのは気の持ちようです)
うちにあるKORGのサステイン繋いでみたんですけど、極性が逆で使えなかったのが残念です。
しかもハーフペダルにはどうも対応してない様子でON/OFFだけの切り替えな感じ?
写真に写ってるように、すぐ横にキーボードあるんですけどね(汗
立ち上がって鍵盤たたきに行くのと、PC見ながら鍵盤たたけるのはやっぱり違うんですよ〜(言い訳
鍵盤のタッチはまぁ、値段相応な感じですけどYAMAHAさんの鍵盤らしいといえばらしい感じです。あ、決して悪いって言ってるわけじゃないです。誤解なきようお願いしますm(__)m
まだ少ししか触れませんけど、アルペジエーターとかもなんか気づいたらご報告させて頂きますです。


(拡声器、ちょっと前にこっそり作ってた、まんま↑なのがあるんですがご入用でしょうか?細部わかんないのでてけとーですけど。)

9:30 追記
「MikuMikuDance」のVerが1.2になってますね。
Verあがって、センターホイールでの拡大縮小、センターホイールクリックでの移動ができるようになって更にメタセコライクに。便利!
しかも、実行ファイルが300kb切ってる…。すご。

拡声器、すでに手配済んでたようですね。失礼しました〜m(__)m
posted by casiopea at 02:48| Comment(4) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年02月23日

美鈴ちんヘアー



練習で作ったので配布の予定はなかったんですけど、欲しいと仰って頂いたのでこのエントリにこっそり貼っておきます。
出来はまぁ、いつもの感じです…。(ちょっとずつ進歩してると信じたい)
小道具型の髪で一応くるるちゃんにあわせて作ってありますが、ペアレントはさせていません。
自分の素材にしてはめずらしく、通常MATで読み込まれますが、イラスト調MATもマテリアルファイル(.mc6)として入れてありますのでお好みでどうぞ。
おまけで、くるるちゃんの目を美鈴ちんの目にするマテリアルファイル(ノーマルMATとイラスト調MAT)とtentmanさんのAir制服をイラスト調にするMATも同梱してあります。

モーフである程度髪の動きはつけられるようにはしたつもりですが、モーフの並び順修正するの面倒くさくなって左右バングルを外側に動かすモーフが一番下にリストされてます。すみませんm(__)m

と、いうことでダウンロードはこちら(約1.1M)↓
http://casiopea.jp/sozai/dl_sozai/misuzu_hair.zip
posted by casiopea at 15:27| Comment(6) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年02月06日

色々すごいです



かこみきさんの所でリンさんのボーン入りMQOデータが、改良されてアップされてたのでまた早速頂いてまいりましたm(__)m
なんて言いますか、パンツがリアルになってた(笑
見えない部分へのこだわりって大好きです。
自分にはこれでも十分すぎる出来だと思うのに、まだ修正されるっていうんですからすごいっすよね…。
こちらのリンさん使って動画とかできれば最高なんでしょうけど、自分には方法がわかりません^^;

こっそり2D素材配布?
posted by casiopea at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2007年12月02日

Rin wear for NearMe


(↑画像クリックでダウンロード)

かこみきさんの鏡音リンデータ、改造・再配布可と言う事でしたので服をにあ☆みぃ用にコンバートさせて頂きました。
かこみきさんにこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

使用方法、使用許諾等詳しくはReadMeを読んで頂けたらと思います。
相変わらず、呼び出した初期状態では個人的趣味でIllustration調MATが適用されています。
腕の「02」の文字はPoserのマテリアルノードを使用しているので、DAZ STUDIO等では正しくMATが適用されません。
またにあ☆みぃ純正MAT使用を前提としているので、先にそちらを適用後Rin wear for NearMeに付属のMATポーズを適用して下さい。
順番を逆にされますと、これまた正しく適用されません。
結構データの数が増えてしまったので、もしかしたらパッケージングに不備があるかもしれません。
また自分がコンバートしたものなので、変な動きの部分があるかもしれませんが多めに見てくださいm(__)m
試してませんけど、WW2使えばAikoとかにも使えちゃったり…?

17:30追記
WW2でAikoさんに変換してみた結果です↓
zgockさん所のNanana改嬢使わせて頂きました)


もっと設定つめればかなりいい感じにできるのかもしれませんね〜。
出来上がったものを修正して綺麗にするのと、1から手作業でコンバートするのとどっちが楽なんだろう…。

21:25 更に追記
いつもの悪いクセですが袖のディスプレイ横、ボタンのモデリングが欠落してるのに気づいたのでファイル差し替えました。
申し訳ございませんが、気になる方は再DLして頂けると嬉しいですm(__)m
posted by casiopea at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お持ち帰り