2012年11月01日

FFXI



ここの所仕事が暇なので…っていいますか、多分今年いっぱいはこんな感じなので、久しぶりに、なんと実に6年ぶりにヴァナ・ディールにログインしています。

自分が行かなくなってから、まぁ、それまでにも一回行かない時期があったんですけれど、先ほども書きました6年ぶりに入ってみて感じたことは…

「なんかすっごいかわってる!」

レベルキャップも99までに引き上げられたってのは知っていましたし、いろんな新しいコンテンツがこの6年の間にリリースされて変わってるのは聞き及んでいたんですが、まぁこんだけ間が開いてINしたヴァナ・ディールの世界の楽しいこと。

すでにやりこんで居る方達は、99のキャラをたくさん持ってますし、もちろんやることなくなちゃってやめられてる方も多いんだと思います。

だからこそ。

今、自分がINしているヴァナ・ディールが楽しい。

だってね。

念願のオフライン版、ヴァナ・ディールな感覚ですよ?

新規のコンテンツ(美味しいコンテンツ?)部分には減ったとはいえ、まだ募集とかあってみなさん乱獲状態で楽しんでいらっしゃるみたいなんですけれど、自分はそういう所にはまだまだ行けないし、それよりもやめる前にできなかった事(取り合いとか、一人ではできないとかの理由で)が、なんと一人でも出来ちゃうようになってる。

例えば、↑ガルレージュ要塞の第2魔防門先で宝の鍵を取る為に骨を狩ってるん(配置がめちゃめちゃ変わってて、昔鍵落とす敵がいた場所には99でも絡まれる敵がわらわらいて、びびった)ですけれど、なんと門が一人で開けられるようになってます。
昔は四人でスイッチ踏まないと行けなかったのに、だいじなもの「程よい重さの石」とかあって、扉しらべるだけで開いちゃう。不思議っっw

あと、そこら中のNM(ノートリアスモンスター:レアなモンスターで、いいアイテムとか持ってる事が多い)が放置され放題。
すばらしい事だけど、なんでも無い場所でふいに歩いてると絡まれちゃったりして、恐い(笑
人が少ないってすばらしい!!!

正直、当時はあくせくしながら、これしないと楽しめないとか、アレ持ってないととか、そーゆーのも少なからずあったんですが、今はすっごい気楽な気分でソロでぶらついてます。

また絶対に行けなくなる日はくるんですが、それまでは昔を懐かしんで楽しんでみようかと思ってますので、もし見かけたらよろしくお願いします。(汁鯖にいます)

(追記)
そういや、自分がやってたときから競売の価格が大暴落してるのも驚きと共に、超たすかる。
だってね、バーミリオクロークとか、ノーブルチュニックとかが数万ギルで買えちゃうのよ?
数十万や数百万じゃなく数万。
やめるときにギルや装備を放出してしまった身としては、ほんとに助かる。
逆に、あげてしまった装備でメルクリウスソードとかあったんだけど、それが今は(っていうか当時も高かったけど)うちの鯖で250万ギル程。
くぅ、これ売れば今かなり楽できただろうな〜。
posted by casiopea at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59704893
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック