2010年11月03日

久しぶりの自転車…その後



先日の自転車、ようやく晴れ間も広がって通勤の足に、車預けた時の足にと使ってきました。
↑うちの愛車君と合わせてこの色のDoppelganger 210にしてみたんですけど、どうでしょう?見ての通りのセダンですけど、トランクにも難なく乗りました……ってのはちょっと嘘で、ペダルつけっぱ、サドルの高さそのままだと角度に気をつけないと入りにくかったっす。

乗ってみた感じなんですけれど、ルートラボで調べた片道4.2km程の通勤路を昨日まさに通勤で走ってみた所、会社に着いた時には吐きそうでした(笑
いや、なんていうかここまで自転車って疲れるもんだったか〜って。(ただの運動不足ですが。っていうか、最後付近に登りが集中するんですけれど、ルートラボのルートで最後の方、舗装されてない山道を走らされた。)

自転車自体は軽量コンパクトなタイプなので漕ぎ出しは軽いんですけれど、直進安定性が低いな〜って感じました。
フロントのクランクが小さいのでスピードがあんまり出ませんから、怖いって感じるほどではないですけれど。
あと、ネットでの感想見てて覚悟はしていたんですが、サドルがやっぱり堅い。固い?いや堅い。ケツいて〜っすよ。まじで。
それに、追々調整しようと思ってるんですけれど、つま先付くくらいの高さにサドルを調整すると、ペダル漕ぐのがちょっと窮屈に感じました。自分にはちょっとサドルが前過ぎるのかもしれません。

ほんと免許取ってから、全く乗ってなかった自転車なんですけれど、久しぶりに乗ってみると免許を持ってなかった頃の思いが蘇ってきましたよ。
「エンジンが付いてる乗り物っていいな〜」って、そういやそんな風にずっと思ってたな〜って。
走りながらちょっとアンニュイな気分になったり、ならなかったり(吐きそうになりながら)。

そんな感じで、自分以外にも原動機付きの乗り物に頼りっきりな方も多いと思いますけれど、たまには自転車も「色んな意味」でイイもんでしたよ?オススメっす。
posted by casiopea at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41583362
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック