2010年05月16日

keynote 0.0.3.6



mqdlさんの所でMetasequoiaのボーンプラグインkeynoteのVer.up版0.0.3.6が公開されてます。
readmeの更新履歴によりますと、

□2010/05/16 ver0.0.3.2→ver0.0.3.6
・フォーラム等で暫定版をアップしていたのでバージョンが
 飛んでいます。
・いくつかのBUGFIX
・添付SDKの更新
・添付補助プラグイン更新(ExportDotX.dll、make_anc.dll)

との事です。
Blogを拝見しますと、物理エンジンのBulletとか、下半身のIKとか興味深い機能の実装も検討中のようで、こちらも楽しみですね。

画像のフィギュアはISAOさんのMMD用炉心融解リンをkeynote用に改造したもの。背景はかこみきさんの炉心融解リンに付属していたものです。
posted by casiopea at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38140725
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック