2010年01月05日

SONIKA



あけましておめでとうございます。
今年も1年宜しくお願いします。

さて、いきなりですけど、以前こちらのエントリで取り上げたVOCALOIDのソニカを覚えてらっしゃいますでしょうか?
なんとこのソニカ、いつのまにかパッケージ絵が↑に変わっております(笑
公式サイトの上のバナーが1ヶ月ほど前から変わってるのには気付いてたんですけど、こちら(Zero-Gのサイト)でも高解像度のイラスト付きで正式に紹介されてます。

さすがに、アレじゃーね、って事でしょうか。っていうか、そういう事でしょうね(笑
随分とかっちょよくなっちゃっていい判断だと思いますです。

■年末はFFXIIIをプレイしておりました。
いろんな所で色々と言われておりますが…。まぁ、概ね同意です。
PS3アンチでもないし、懐古厨と言われても仕方ないとは思いますけど、Xまでのシリーズと比べてしまうとゲームとしては面白くは無いと思います。
全体的にVIIとXとXIIを足したような感じだし、曲もやっぱりノビヨさんが作ってないとFFっぽくないし…。歳なんだろうな、自分が。
ただ、プリレンダムービーの部分はさすがですね。ほんとにそれが救いみたいな感じ。
そこ以外のCG部分はなんか微妙に解像感も低い気がするし、フレームレートも若干低く感じるし。(カクカクって感じじゃなくて、ズガガガって感じって言えばいいのかな、低くはないけど足りない感じ?)
5年も作っててこれかよ…みたいな。期待してただけにショックはでかかったです。

■こちらの東海地方では年末にやっていた「24 シーズン7」を一気に観ました。
リデンプションから随分と待ちました。いや、レンタルでは早々に出てましたけど、借りて観るまでもなくどうせ年末にTVでやるのわかってたんで…。
相変わらずのでかい声出したモンがちなジャックとその他モロモロとのやりとりは、スピード感もあって面白かったです。
内容はひとまず解決してるんでしょうけど、シーズン8へ繋ぐための複線バリバリですね。うーん、シーズン8の最初はどう繋ぐつもりなんだろう??
また1年お預けなので、長いですけど首を長くして待ちたいと思います。

■年明け早々劇団四季の「オペラ座の怪人」を観てきました。
なんかやたらと宣伝してるし、ロングランだし、評判もいいみたいだったので。
…ただ。
自分は以前にも興味があったので、一度映画版の「オペラ座の怪人」を観たんですけど、正直そこまでいい感想は持ってませんでした。
「純粋な愛」とか言われてますが、そうは思わないし。感想は人それぞれでしょうけど、歪んだ愛にしか見えないし、最後もファントム、クリスティーヌ、ラウル共々自分には「それでええのん?」って感じでして。
で、四季版の「オペラ座の怪人」を観たわけですけど、余計に「それでええのん?」でした(笑
映画観てないと、絶対に内容の伝わらない作りはどちらかというと「ひどい」ものだと思うんですけど、「よかった」って言ってる人も多いんですから面白いモンですね。
ただ、舞台とか衣装とか曲とかはすごくよかったと思います。その辺はさすがだな〜って。アンドリューやるなって感じ(笑
まぁ、それでもやっぱりCATSの方が断然好きだな〜って感じですけどね。

■オペラ座の怪人観て、Poserとかでやるには面白そうだな〜って思って久々にファントムのマスクでも作ってみようかと思ったんですが、なぜかVISTAに入れてるメタセコがシリアルとパスを認識してない状況になってしまった。(試用版に戻って、プラグインが使えない状態)
シリアル入れ直そうとしたけど入らないし、せっかくやる気になったのにいきなり出鼻をくじかれて(?)意気消沈。

…と、こんな感じの年末年始でございました。
posted by casiopea at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | DTM
この記事へのコメント
SONIKAバージョンアップですねw
ヨドバシであのパッケージ見て
やっぱり酷いなぁと思ってたところです
前のパッケージ購入した人は
ちょっとがっかりしてるかもしれませんね
Posted by pino at 2010年01月05日 21:25
>pinoさん
SONIKA、かっちょよくなっちゃってちょっと残念な気もするのは意地悪でしょうか(笑)

っていいますか、あのパッケで本当に売ってたんですね…恐ろしい。
自分は実物を見たことがなかったのでイマイチ実感もなかったんですけど、店頭で見るとなんていうか、「うわぁぁぁぁ;;」ってなりそう(笑)
Posted by casiopea at 2010年01月05日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34566123
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック