2009年04月03日

keynoteでタイガー



お勉強の続きです。keynoteで大河さんに骨入れてみました。
初めてきちんとメタセコでボーン組んだんですが、なかなか難しいっすね。(なんかこう書くと0から全部やったみたいに聞こえますが、この後の勉強の為にMMD設定用にISAOさんが配布くださってるボーンを流用させてもらいました。)
アンカーの設定が、どの辺りを落としどころにすればいいのかすっごく悩みますね…。とりあえず、大きな破綻がないのをメインに設定してみましたけど、指はまだまだつめないと今のところぐんにゃり曲がり過ぎてます。
まぁ、でもぱっと見は↑なかなかマシに見える…かな?(自己満足)

顔を作ることを完全に放棄しながら、最後はMMD化だー。
posted by casiopea at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28188021
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック