2008年07月08日

765Comm@nd

あいや〜。七夕の昨日すごいニュースが飛び込んで来ましたね。
アイドルマスターL4U!に背景をブルー、グリーン、レッド、グレーの単色にしてキーイングしやすくするステージが使えるコマンドが発見されました。



つまりMAD製作はメーカー公認ってことなわけですね…。
いままで手作業でちまちま抜いてたりした人には、すっごい朗報なんじゃないでしょうか?(それにしても今まで見つからなかった事がすごい気も)

このコマンドつかうと本当にキーイング(テレビの天気予報とかで、気圧配置図バックに気象予報士さんが天気予報とかするアレ)するのが楽で、アプリケーションによってはボタン一つでスンゲー綺麗に抜けちゃったりします。
ただアイドルマスターのこのコマンド、人物以外がまったく表示されない背景なので影すら落ちない。
さすがに影の落ちない合成は3DCGでもそうですけど不自然なもので、MAD作成されてるみなさんはすでに色々な方法で影をつけてらっしゃいます。
3DCGで影を後付けするのと同様の方法(アルファつきのレンダリング画を影色に変えて足元に変形して配置)とか色々とやり方はあると思うんですけど、ちょっと覚書程度にAfterEffectsで簡単に影落とす方法↓



説明の必要はないと思うんですけど、これだと簡単ですね〜。
この方法だと奥に別のキャラクターを別コンポで3Dレイヤー可して配置すれば、前のキャラクターの影も落ちるし、より自然な演出もできそうな気がします。
ただ、キャラクターが画面に対して手前や奥に大きく動く場合はこれでも不自然さはどうしても出てしまいますね…。(なんせ元は2Dなわけですから、足元の平面レイヤーをY軸方向に上下させて位置合わせてあげないとどうしてもずれる)

影を表示できるコマンドとか、カメラを自由に変更できるコマンドとかも隠されてないものかな〜?

7/9 0:45追記
↑の説明画像内の平面レイヤーの設定部分に誤りががが。
「シャドウを落とす」設定オンじゃなくて「シャドウを受ける」設定オンです。失礼しましたm(__)m
それと、コマンド自体の事書いてなかったのでついでに。
ステージ選択画面で「右スティック押し込み→Lトリガー×2→Rトリガー×2→Xボタン×2→右スティック押し込み」です。
posted by casiopea at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16757194
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック