2008年06月01日

MikuMikuVoice

MikuMikuDanceを配布下さってる所で、今度は「MikuMikuVoice」っていう、音声データからVocaloidデータ(VSQ)のピッチベンドとピッチベンドセンス、それとダイナミクスを拾ってくれるという、先日書いた「ぼかりす」でやってる(と思われる)事がそれっぽくできてしまう神ツールがまたまたフリーで配布開始されたので、早速落とさせて頂いて使ってみました。



THE IDOL M@STERの「my song」の声の部分だけ抽出したWAVデータを読み込んで、使い方どおりにぽちぽちと歌詞を打ち込んでVSQデータを書き出した後、Vocaloidエディタで不自然すぎるピッチ、ダイナミクスの部分のみ修正してWAV書き出してDAWにてオケとミックスダウン。
それだけで、わりと自然な感じになりました。すごい。
これ、何がすごいって耳コピの必要性がなくなるんですよね…恐ろしい。
人が歌ってるものをわざわざボカロ声に変換するってのも変な感じも受けますけど、自分はこれはこれでアリなんじゃないかと思います。
Vocaloidがボコーダになる、いいんじゃないでしょうか。
人に近づくボーカロイド、ロボっぽさが残るボーカロイド、自分にはどちらも魅力的だと思います^^
posted by casiopea at 03:11| Comment(3) | TrackBack(0) | DTM
この記事へのコメント
MMV今遊んでました これおもしろーい
イーフロでもらってきたにあみぃボイスを
リンちゃんに言わせておもしろがってますww
歌1曲分音節入力するのは大変そうだけど
耳コピするより自分で歌って
wave→MMV→vsqにしたほうが楽でしょうか??
自分の歌唱力が問われそうですが…
Posted by pino at 2008年06月01日 21:38
>pinoさん
面白いですよね、これ^^
自分も色々歌わせて遊んでます。
pinoさんが言われるように、自分でwave作っちゃえば完全に耳コピの必要がなくなるので、めちゃめちゃ楽だと思います。
古くはSingerSongWriterとか、今ならMixtureとか鼻歌入力ってのがありますけど、それと同じような使い方もできますね。
メロディ打ち込むの面倒くさいときに、鼻歌でふんふ〜ん♪で歌っちゃえばあとはちょこちょこって修正するだけですし。

自分の歌をボカロに歌わせるのは確かに勇気いりますねw
如実に歌い方の癖が反映されるので、そこつっこまれたら立ち直れなくなりそう^^;
Posted by casiopea at 2008年06月01日 22:48
MMVの使い方を教えてください!
とくにWAVデータとかの方を・・・
Posted by bruno at 2011年10月29日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15563125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック