2008年02月27日

(初めての)人体モデリング



今まで服やら髪の毛やらモデリングしてきましたけど、初めて人体のモデリングにチャレンジです。
一体でもまともなものができれば使いまわせるのかな〜?とも思いまして。
体は分からないながらも楽しみながらやってたんですが、顔ってやっぱり難しいですね〜。
ど〜も納得のいく顔が作れません。(まぁ、体部分も満足してるわけではないんですけど…ね)

まぁ、こうやって続けてれば上達すると信じて…。



10:00 追記
昨日紹介した「MikuMikuDance」ですけど、早速使いこなしてる(?)動画があがってますね↓



だめだ…。こういうの耐えられない。
久しぶりに会社でフイタ(笑
posted by casiopea at 02:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 3DCG
この記事へのコメント
こんばんは。
ついにキャラクターに挑戦ですね。
オリジナルキャラクターではなくて、ゲームキャラクターの再現なのですね。
髪がしっかり作られていることもあって、かなり近いイメージになっていますね。
アニメ調のキャラクターの場合、正面についてはなんとかなっても、上下からとか、横からの角度では厳しいという感じになりやすいみたいです。
実物のフィギュア(1/8サイズとかのものです)を手元に置いておくとかなり参考になると思うのですが、そういうフィギュアでさえも意外と角度限定なものが少なくないみたいなので、やはり顔を作るのは難しいのかなとか思ってしまいます。

動画の続きが出てますね。
そちらを見ると、本当に使いこなしている感じになっていて、すごく頑張っているなと思いました。
Posted by mato at 2008年02月27日 23:03
>matoさん
こんばんは〜。
ついに禁断の領域に手を出してしまった感があります(汗
元々このキャラクターを作ろうとかって思ってたわけではないんですよ。
正直、作り始めたときはリアル系にするか、アニメ系にするかっていうのも考えてなかったんです…。(と、いいますかそこまで考えられるほどのものができるかも自信がなかったので)
顔部分をコネコネしてて、どういう方向性にするか決めてないとやっぱりまとまらないな〜と気づきやってると、坊主頭が気になりだして、んじゃなんか髪の毛適当にかぶせとけばイメージもわくかな?と思ってるうちに、こんな風になりました(長っ
フィギュアは確かに勉強になりそうですよね。↑は写真見ながらだったので、いまいち顎から後頭部にかけてのラインがわからなくってすごく困りました。
できることなら画面の中に手つっこんでこねくり回したい気分にもなったり^^;

動画、自分はこういうのに弱いんですよ〜。
2作目は使いこなされてて、すごいな〜とは思ったんですけど面白みではやっぱり↑でした(笑
Posted by casiopea at 2008年02月28日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11494698
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック