2008年02月05日

The Walled City



忙しくって買った事すら忘れてた…。
Stonemason氏の背景Propですけど、やっぱりいつみても惚れ惚れするようなリアル(?)っぽさ。
なんていいますか、適当にフィギュア置いてレンダリングしただけでもそれっぽい感じになるってすごいと思います。(ぉ
今回はD|Sでフィギュアと背景をセットしておいて.dazで書き出したsceneをCARRARAで読み込んでみたんですけど、読み込みの遅さだけ我慢すればレンダリングのみCARRARAとかでもいいのかな〜とか。
CARRARA、もっと安定してくれるといいのにな〜。

それにしてもPC再セットアップしてから久しぶりに3DCG系の物弄りましたけど、なんか足りないものがあるような…。なんでしょう、このモヤモヤ感はw
(多分他にも落とすだけ落としてインストールしてない素材とかありそう。)
posted by casiopea at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10500692
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック