2009年03月31日

マイブーム



追々何かに使うかな〜って描いたロゴ使ってみました。(隠すために使おうとしたのに隠れてないけど…)
久しぶりにモデリングとかしてみて、作ってる時は「体の線細すぎるんじゃね?」って思ってたんですが、服着せてあげたらちょうどいい感じでしょうか。

話は変わって、先日ちょっと書いたストパン、今観てるんですけどデータが壊れてる回が(9話現在で8,9話の後半部分)あってショックorz
頭の中で補完できるかしらん?うんむ…。
あと、ガンダムOOも最終回観ましたが、なんかシリーズ途中からおかしくなってきて、結局最後までコメディで終わってしまいましたね(笑
「リボーンズキャノン!」とか「行け!フィンファング!(これは実際には言ってませんが)」とか、古谷さんノリノリすぎる。
posted by casiopea at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG

2009年03月30日

とらドラ!



週末、2日間で「とらドラ!」の1話から最終話25話までを一気に観ました。
溜めるだけ溜めてなかなか観ない自分ですが、最終話が放送されてから色んな所で「よかった」って話を見たもので、どんなものかな〜と興味本位で1話を観だしたところ、どっぷりとハマってしまい最終話まで一気に…^^;
相変わらずなんの前知識もなく(ジャンルはもちろん、超弩級ラブコメとか言われてる事も知らずに)観だしたわけですが、観終わった自分の感想としては「も〜、めちゃめちゃよかった」でした。
正直、この週末は他にやりたいこともあったんですけど、後悔はしてません。久しぶりに内容でハマれる作品に出会えたことに感謝です。
原作小説10巻分を25話でやってるので、随分早足の展開らしいのですが、そんなことも知らないお陰で何の違和感もなく観ることが出来てそれもよかったのかも。

先日、めざましテレビでTAF(東京国際アニメフェア2009)に軽部さんが取材に行ってたときにインタビューしてた、元々アニメを観なかった女性が「とらドラ!」が面白いと言っていたのも納得できたような気がします。
今まで興味なかった方も一度どうでしょうか?

そんな感じで、自分は次はパンツじゃない何かを履いてるアレを消化するか…。

13:00 追記
勢いで、とらドラのロゴも作ってみました↓


めちゃめちゃ簡単なロゴなんで手間は全くかかってないんですが(笑)追々何かに使うかな〜と。
これも置いておきますので、よろしければどぞ。今回から「.ai」も追加してみました。
Photoshopとかで使われる場合は「.ai」の方がいいかと思いまして。
(18:45 追記:文字部分は白を背景に置いてたんですが、そこも透明にしたファイルも同梱しました)

とらドラ!ロゴダウンロード(ai,eps,png,svgの4種それぞれ白バックと透明を同梱 569kb)
posted by casiopea at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2009年03月26日

九重りんちゃんのロゴ



かこみきさんの九重りんちゃんのMMDモデル2体が配布開始された記念と言うことで(?)、3月2日のエントリの為だけに作った適当ロゴを置いておきますです。
何かに使えそうならお好きにどうぞ↓(鏡音リンのロゴ流用したので、「りん」がカタカナですが…)

九重りんロゴ(PNG,EPS,SVGの3種同梱)ダウンロード(71.9kb)
posted by casiopea at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | お持ち帰り

りんちゃん私服バージョンきたわぁ


(↑2期OP風に)

かこみきさんの所で九重りんちゃんの私服Ver.のMMDモデルが公開されましたわぁ〜。ぃぃぃぃっやっっほおおぅぅっ!(しつこい
もちろん光の早さで保存させて頂きましたわよ。
かこみきさんっっ、ありがとうございます。いやぁ、かこみきさんもつくづく紳士ですね〜。(これも褒め言葉

これ使ってなんか動画作りたい気持ちはあるんですけどね〜。あいかわらず、いろんな事して自分の時間をどんどん消費して行ってしまってるので。。。

そうそうCubase5昨日届いて早速ちょっと触ってみました。
ぱっと見全く変化の違いが感じられないインターフェースですけど、細かい所で色々と改善されてるようで使いやすくなってる印象を受けました。
新機能で気になってたVariAudio、サンプルエディタに統合されててプラグインを操作してるような感覚ではなく、シームレスで使いやすいです。
Pitch Collectもコーラス作ったりするのにもかなり使えそうな印象。
あと、自分的にあまり関心の無かったLoopMashですけど、使ってみたらかなり面白かったです。
PCに入ってるループ音源から自動的にいろんなバリエーションのループを作ってくれるので、聞いてるだけでも楽しめると言いますか。(MusicMakerにも自動で曲を作る機能はありますが、あれをループに特化して、さらに進化させた感じと言えば伝わるでしょうか。)
あと、おまけ(?)で付いてたVST Sound Collection Vol.1なんですけど、どんなものかちょっと期待してたんですが、Cubase4.5.1のVerUPの時にサイトで配布してたものと同じものでした…(ちょっとがっかり

まだ色々と試したい事も試せてない状況なので、また面白い事みつけたら報告したいと思います。
posted by casiopea at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | DTM

2009年03月25日

IE8め…このやろう

ちょっと本日IE8がらみで面倒くさいことに遭遇したので、解決法をメモ。

新しい物好きの自分はさっそくIE8を入れてみたんですが、再起動後からフォルダを開く度に新しいフォルダが開くようになってしまいました。
もちろん、フォルダオプションでは「別のフォルダを開くときに新しいウィンドウを作らない」にチェックは入っています。
ムキーっってなったので、色々調べてみましたら解決策が見つかりました。
同じような症状で困ってらっしゃる方がいれば、以下をどうぞ。

1. スタートメニュー→アクセサリ→コマンドプロンプトを右クリックして「管理者として実行」
2. コマンドプロンプトが開くので「regsvr32 actxprxy.dll」と入力してEnterキーを押す

これで簡単に解決しましたが、なんでこんな仕様にするのかな〜。ほんとにも〜。
posted by casiopea at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月24日

ああ無情



先日、MMD変換の勉強で弄らせてもらってて、なぜかうまく変換できずに悩んでた「九重りん」ちゃんですが、本家本元のかこみきさんがMMDモデルとして公開してくださいましたっ。ぃぃやっほうぅぅ!(落ち着けハニー
すでに各所で話題になってるので、自分がご紹介するまでもないでしょうけど、なぜかりんちゃんのMMDモデルを探してる方が検索エンジンの罠にはまり、うちに迷い込んで来られる方が何人かいらっしゃるようなので…(汗

九重りんちゃんのMMDモデルは「かこみきさんの所」で頂けますよ〜。ありがたく頂戴しましょ〜。

それにしても、前回自分が弄ってたのは髪とかがうにょーんってなったりしてたのは何故なんでしょう。。まぁ、恐らくっていうか間違いなくPMDエディタ上での設定ミスなんでしょうけど、それを検証する暇がなかった(泣
そんな感じで(どんな感じで?)是非私服モデルも期待しておりますっっ。
ミュージカルの話
posted by casiopea at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月13日

MMD変換に挑戦

ここの所皆さんの所でMMD(MikuMikuDanceの事です)変換が盛んなようですので、自分もちょっと勉強がてらやってみました。
メタセコやら六角からMMDにモデルデータを持って行くのにPMD Editorってのがあった方がいいというのは知識として知っていたんですが、実は自分PMD Editorって「にゃっぽん」に参加していないと落とせないもんだと勝手に思い込んでまして、無いことにはどうしようもないな〜と諦めていたのでした(バカ
VPVPのwikiを読んでなかったのが悪いんですが、そこにちゃんとリンクあったんですね(バカ×2

そんなわけで、さくっと落とさせて頂いて、ほとんど使い方なぞ読まずにレッツゴーってな感じで見切り発車。
とりあえずメタセコでボーンが設定してあると楽だというのは聞いていたので、かこみきさんの鏡音リンちゃんを開いてkeynoteから「.X」で書き出し。
PMD Editorに読み込んで、標準のミクさんを参考にボーンの設定等を弄ってできあがったのがこちら↓(曲はつけてないので、イメージ出来る人は脳内で補完を)


モーションがミクさん用のものなので、視線がやばいことになってますけど、突貫でやったわりに上手く出来たようでびっくり。
ここまでくるのに、テクスチャが読み込めないのにしばらく悩んだ(jpgだと駄目だったんすね)のと、ボーンとIKの設定にちょっと戸惑ったくらいでなんとかできました。

コレなかなかっていうか、かなり面白いですね(いまさら(笑
もちろん、きちんとボーンを組んでくださってる、かこみきさんのデータだから楽できたってのが大きいんですが、ミクさんのモーション使うんだったら、せっかくだから「九重リン」ちゃんで髪揺らした方がおもしろかったかな〜とかちょっと後悔。
ISAOさんも近々keynote→MMDの解説をして頂けるような事を書いてあったので、楽しみにしておこうっと。
posted by casiopea at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 3DCG

2009年03月09日

3DCG日和。



各所で話題になってるISAOさんによるメタセコイアのモデリング解説本「3DCG日和。」届きました。「モーニング娘。」みたいに「。」付きなのがポイントですね。
それと、もーなんていいますか、3Dもなんですけど、元の2Dのイラストが上手すぎるっ。ずるいっ(注:褒め言葉です)

内容はローポリキャラクタの作成からミドルポリキャラクタの作成までISAOさんの手法が丁寧に解説されてて、「へー」「なるほどー」と思いながら順を追って勉強できそうな感じです。(余談ですが、Chapter1のキャラクターデザイン見て、そのセンスに脱帽しました(笑))
ただISAOさんご本人や、かこみきさんも書かれてましたが、メタセコイアの基本的な使い方を勉強する解説書ではないので、一通りの使い方を知ってる方が、読んで理解を深めるのに役立ちそうな解説書になっているようです。

あと自分的に嬉しかったのは、ボーンプラグインの「keynote」を使ったボーンの設定等の解説が記載されてることですね。
自分が知らないだけで、他にも載っている解説書があるのかも知れませんが、ネットでしか集められなかった情報がこうして本という媒体で活字になってるのは、空いた暇な時間にこういう解説本を読んだり、同じディスプレイで調べながら作業するのが苦手な自分には待望の事でした。

ISAOさんのモデリング手法に触れてみたい方、keynoteの基本的な事について知りたい方にはお値段もお手頃でオススメだと思いますです。

あ、そういやこの解説書読んで久しぶりにメタセコのプラグインを見に行こうと「t2k factory」さんに行こうと思ったら繋がらなくってちょっとショック(3/9 22:00現在)。
403 Forbidden。負荷かかってるんでしょうか?
posted by casiopea at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG

2009年03月02日

Cubase5 バージョンアップ受付開始



絵と全く関連性はないんですが、本日よりスタインバーグバージョンアップセンターにてCubase5/Cubase Studio5へのバージョンアップの受付が開始されてます。
今回のアップはちょっとお安めになってるようです。その分大きな変更が少なかったって事でしょうが、以前のエントリで書きましたVariAudioやPitch Correctだけでもバージョンアップの価値はありそうな気がします。

シンフォニックインストゥルメントの「HALion Symphonic Orchestra」もどんなのか気になりますが、こちらは90日間の体験版と言うことで、これも製品版が付属するんならお得だったのにな〜とか思います。(製品版へのバージョンアップは可能なようで、その場合は別途10,252円かかるようです)

うーん、どーしよっかなー?
posted by casiopea at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | DTM