2008年10月03日

24.1型 WUXGA



ついにフルHDの世界へ手を出してしまいました\(^o^)/(別にオワタ訳ではないですが…いや、今月の出費の事考えるとオワタかな(笑))
今日届いてさっそくPCに接続してみましたが、確かに「作業エリアが随分広くなったー(はぁと)」って感じたんですけど今まで17インチの1280×1024のディスプレイだったからか、字の大きさとかではまったく違和感ないですね。
実は今まで画面の大きさ殆ど変わらずに解像度ばっかりが上がっていく環境だったので(Win98時代からずっと17インチばかり使ってました)、もっと字が小さくなるのかと想像してたもので…^^;

お陰で単純に画面が広がった開放感を感じられて、これはこれですごく快適です。
早速いろんなアプリを立ち上げてみたんですけど、なんか今までよりもいろんなツールやらなんやらが出しっぱなしに出来て嬉しいですね〜。
Poserなんかも↑の状態で広々。これでRuntimeの中身も探しやすくなるかな?って感じ。

あと、マルチメディアディスプレイなので色々と端子は贅沢に付いてるので、そのうちの一つHDMIでPS3繋いでドットバイドットで表示してみたんですけど、これもすげー。
今までうちの環境では1080iでしか表示できるものがなくて、これでも十分かな〜って思ってたんですけど1080pの方がやっぱ綺麗ですね(汗
それと散々言われてますけど、PS3のアプコンの威力がすごい(笑 DVDが十分綺麗に見れる。

これから冬にかけて新製品が続々と出てきて、型落ちになる機種はそろそろ底値感があると思うので興味のある方はいっちょどうですか?

あ、そうそう。何気にすごいと思ったんですけど、これだけの解像度のディスプレイだったのにドット欠けが今のところ一つも見当たりません。もしかして、当たり?
posted by casiopea at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記