2008年06月01日

MikuMikuVoice

MikuMikuDanceを配布下さってる所で、今度は「MikuMikuVoice」っていう、音声データからVocaloidデータ(VSQ)のピッチベンドとピッチベンドセンス、それとダイナミクスを拾ってくれるという、先日書いた「ぼかりす」でやってる(と思われる)事がそれっぽくできてしまう神ツールがまたまたフリーで配布開始されたので、早速落とさせて頂いて使ってみました。



THE IDOL M@STERの「my song」の声の部分だけ抽出したWAVデータを読み込んで、使い方どおりにぽちぽちと歌詞を打ち込んでVSQデータを書き出した後、Vocaloidエディタで不自然すぎるピッチ、ダイナミクスの部分のみ修正してWAV書き出してDAWにてオケとミックスダウン。
それだけで、わりと自然な感じになりました。すごい。
これ、何がすごいって耳コピの必要性がなくなるんですよね…恐ろしい。
人が歌ってるものをわざわざボカロ声に変換するってのも変な感じも受けますけど、自分はこれはこれでアリなんじゃないかと思います。
Vocaloidがボコーダになる、いいんじゃないでしょうか。
人に近づくボーカロイド、ロボっぽさが残るボーカロイド、自分にはどちらも魅力的だと思います^^
posted by casiopea at 03:11| Comment(3) | TrackBack(0) | DTM