2008年02月28日

KX25



3月1日に発売って聞いてたんですけど、なんか届きました。
さっそく置き場所作って設置設置設置…

USBが全部埋まっちゃった…

まぁ抜き差しできるのがUSBの強みだし、いいことにしました^^;
早速使ってみましたけど、コントローラー上からCubaseが弄れるのはなかなかに便利でした。
(すぐそこにマウスあるんだから、そんなに変わらないかとは思いますけど、こういうのは気の持ちようです)
うちにあるKORGのサステイン繋いでみたんですけど、極性が逆で使えなかったのが残念です。
しかもハーフペダルにはどうも対応してない様子でON/OFFだけの切り替えな感じ?
写真に写ってるように、すぐ横にキーボードあるんですけどね(汗
立ち上がって鍵盤たたきに行くのと、PC見ながら鍵盤たたけるのはやっぱり違うんですよ〜(言い訳
鍵盤のタッチはまぁ、値段相応な感じですけどYAMAHAさんの鍵盤らしいといえばらしい感じです。あ、決して悪いって言ってるわけじゃないです。誤解なきようお願いしますm(__)m
まだ少ししか触れませんけど、アルペジエーターとかもなんか気づいたらご報告させて頂きますです。


(拡声器、ちょっと前にこっそり作ってた、まんま↑なのがあるんですがご入用でしょうか?細部わかんないのでてけとーですけど。)

9:30 追記
「MikuMikuDance」のVerが1.2になってますね。
Verあがって、センターホイールでの拡大縮小、センターホイールクリックでの移動ができるようになって更にメタセコライクに。便利!
しかも、実行ファイルが300kb切ってる…。すご。

拡声器、すでに手配済んでたようですね。失礼しました〜m(__)m
posted by casiopea at 02:48| Comment(4) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年02月27日

(初めての)人体モデリング



今まで服やら髪の毛やらモデリングしてきましたけど、初めて人体のモデリングにチャレンジです。
一体でもまともなものができれば使いまわせるのかな〜?とも思いまして。
体は分からないながらも楽しみながらやってたんですが、顔ってやっぱり難しいですね〜。
ど〜も納得のいく顔が作れません。(まぁ、体部分も満足してるわけではないんですけど…ね)

まぁ、こうやって続けてれば上達すると信じて…。



10:00 追記
昨日紹介した「MikuMikuDance」ですけど、早速使いこなしてる(?)動画があがってますね↓



だめだ…。こういうの耐えられない。
久しぶりに会社でフイタ(笑
posted by casiopea at 02:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 3DCG

2008年02月26日

なんかすごいツールきてる〜!



何がすごいかって、とりあえずニコニコIDお持ちの方は↓を観て下さい。





初音ミクさんの3Dデータを使って動画を作れるツールなんですけど、とにかく色々とすごいです。
ミクさんの3Dデータ付なのですぐに使えますし、視点の操作とかはメタセコに似てるのでわかりやすいですし、その3Dデータのボーン動かすのはIK利いてて楽々ですし、VOCALOIDのデータ(.vsq)からリップシンクできますし、アニメーションも線形補完だけでなくスプライン補完もできるようですし、背景に動画配置できるので、動画参考にしながらアニメーション作れるし、これだけできてフリーだなんて!
しかもサイズがたったの3M。どんだけ〜?
「神、仕事しろ」ってコメントもうなずけます(笑
初音ミクには興味ないって人も一度触っていただきたいツールだと思いますが、どうでしょう?
う〜、またやりたいこと増えた〜(嬉しい悲鳴

P.S.全く話関係ありませんが…。バンダイナムコゲームスさん、どんだけ搾取すれば気が済むんですかw

9:10 追記
ニコニコ動画見れない方の為にツール配布サイト様へのリンク↓
VPVP(Vocalid Promotion Video Project)
posted by casiopea at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 3DCG

2008年02月23日

美鈴ちんヘアー



練習で作ったので配布の予定はなかったんですけど、欲しいと仰って頂いたのでこのエントリにこっそり貼っておきます。
出来はまぁ、いつもの感じです…。(ちょっとずつ進歩してると信じたい)
小道具型の髪で一応くるるちゃんにあわせて作ってありますが、ペアレントはさせていません。
自分の素材にしてはめずらしく、通常MATで読み込まれますが、イラスト調MATもマテリアルファイル(.mc6)として入れてありますのでお好みでどうぞ。
おまけで、くるるちゃんの目を美鈴ちんの目にするマテリアルファイル(ノーマルMATとイラスト調MAT)とtentmanさんのAir制服をイラスト調にするMATも同梱してあります。

モーフである程度髪の動きはつけられるようにはしたつもりですが、モーフの並び順修正するの面倒くさくなって左右バングルを外側に動かすモーフが一番下にリストされてます。すみませんm(__)m

と、いうことでダウンロードはこちら(約1.1M)↓
http://casiopea.jp/sozai/dl_sozai/misuzu_hair.zip
posted by casiopea at 15:27| Comment(6) | TrackBack(0) | お持ち帰り

みすずちん(のつもり



久しぶりに髪の毛モデリングのお勉強の為に美鈴ちんの髪にチャレンジ。

凶悪…。

服はtentmanさんの所から頂いてきたものです。堤防も配布下さってるのでカラスも肩に乗っけてって思ったんですけど、カラスもってないし、その為だけに作るのもしんどいのでこれで完成って事で。
六角大王勉強中って書いておきながら、メタセコでモデリングです。(まだ六角大王で思ったようにモデリングできない…。いゃ、だからといってメタセコで思ったようにモデリングできるのか?って聞かれたらそんな事もないんですが(汗))
ちなみに背景はグラデーションの上にPhotoshopのブラシでスタンプです。

久しぶりにモデリングもやりましたけど、やっぱり面白いっすね^^
posted by casiopea at 03:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 3DCG

2008年02月21日

六角大王勉強中



久々に毎日のようにBlogが続いてますけど、そう、やっと仕事が落ち着いてきたんです(嬉
仕事が落ち着いてくると空き時間に色々と出きるので、今は六角大王のお勉強をしています。(社壊人だな…
↑は説明するまでもないと思いますが、キオさんの所で配布されてたミクさんです。
なんでいきなり六角大王かっていうのは、もちろんキオ式ミクさんを使ってみたかったってのも理由の一つですけど、他にもモデリングで連携が取れないかとか、ムービー作成はどうなのかな〜とか色々興味があったからっす。
ちょっと前に入手しててこれも全然触れてなかったんですけど、ようやく日の目を見ることができました(笑
描画がもうちょっと軽くなってほしいとは思いますけど、操作はいたってシンプルなので色々試してみたいと思います^^

最近DTMの話題を書いてませんけど、そっちの方も夜な夜なコソコソとやっておりますですよ。
あ、そういえばそろそろお絵かきソフトの「SAI」も発売されるんですよね…。うーん、体が3つくらいと一日48時間くらい欲しいな^^;
posted by casiopea at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG

Aiko4っていうかMARI



結局色々弄ってた挙句落ち着いたのが↑
Aiko4っていうか、MARI嬢です(ぉぃ
体はAiko4成分100%にPetiteを50%適用した状態で、顔はMARI100%適用で、Aiko4成分が15%(たったのこれだけ)です。
正直A4である意味ないんじゃないの?な感じですけど、体はA4のがごつくない分好きなのでこれはこれでOKです(笑
posted by casiopea at 02:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 3DCG

2008年02月20日

Aiko 4



Aiko4ついに出ましたね〜。
どうしようか迷ってましたけど、さくっとProBundle購入してしまいました。
大方の予想通りV4のメッシュをそのまま使用していて、V4Baseが無いとA4買っても使えません。
まぁ、今はArtZoneって所にユーザー登録すればV4さんは無料で手に入れられるようですので、問題はないでしょうけど…。

で、早速ちょっとProBundleに入ってるもの色々でなんかやってみようと、入ってたキャラクターの「Luna」さんに、うちの拙作MARIの皮とモーフをMARI成分40%注入して↑の感じになったんですけど(ベースがV4なのでテクスチャ、モーフもそのまま使えるようですね)、目をもうちょっとなんとかしてあげれば美人さんになりそうな感じ。
Diahme Hairって髪もデコビッチ部分がかわいらしい感じでいいんですけど、マテリアルルームでSpecular_Valueの部分にTransparencyに繋がってるテクスチャを繋いであげないと、透明部分がうっすら見えちゃうのでせっかくのデコの威力が半減です。

また時間ができれば色々弄りたいですが、家のVistaPCでV4使うとサクサクPoser落ちるのでA4でも落ちるだろうな〜(笑

20:11追記


帰ってきてうちのPCにも入れましたけど、V4にしか見えない…
posted by casiopea at 15:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 3DCG

2008年02月18日

うまうま



よくわかってないんですが、なんかウマウマって流行ってるみたいですね。
乗り遅れ感バリバリですけど、とりあえず…(音ついてませんけど)

■Figmaの長門さん、先週中頃に受け取ってはいましたけど、今日ようやく開梱しました。
早期購入特典のマフラーはベージュでした。
超勇者ハルヒと並べてますけど、Figmaいいっすね。個人的にはリボよりも間接がカチカチ動かない分だけFigmaの方が好きな感じです。

■Aiko4の情報もちらほら出てきてるようですが、体つきはどうなんでしょうね?
先日のV4Maleみたいな感じで、V4のメッシュをモーフで変えるんでしょうか。
うーん、楽しみなのかどうなのか自分で自分がよくわかりません^^;

■FLV動画作るのにPazera Free Video to Flash Converterってのが便利そうだったんでメモメモ。
落としただけでまだ実際にはエンコしてないので、詳細はよくわかってませんが立ち上げた感じでは2passエンコもできるみたいですし、ビットレートやフレームレート、解像度も好きなように弄れるみたいでした。
posted by casiopea at 02:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 3DCG

2008年02月12日

actor $CURRENT

KyotaroさんのBlogのこちらのエントリで拝見してて、ずっと試してみたかったのにやってる暇がなかった小道具のマテリアルを変更する魔法の言葉「actor $CURRENT」をちょっと時間が出来たので試してみました。

→いきなり結論
「こりゃ便利」

最近PoserよりもD|SやCARRARAでセットアップからレンダリングまで完結することも多くなってきて、Poserのマテリアルファイル(.mc6)でちょっと困ってたんです。
D|Sとかで、小道具のマテリアルを変更する時、Poserで.mc6のファイルで変更するような物とかは一つ一つテクスチャの指定とかしてたもんで…。
これで、.pz2に変更して保存しておけばD|Sでもラクチン(はぁと

…なんか変なことで興奮しててすいませんm(__)m
とにかく自分にはそれだけすごく便利な言葉だったんです…
posted by casiopea at 10:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 3DCG

久々にHiroさんとか



tentmanさんの所でHiroさんのローラーブレード頂いてきたので(結局絵にできませんでしたが(汗))、久しぶりにHiroさんでも使ってみようかと色々と弄ってて、ふとそういや最近Hiroさんの服収集してないな〜と思い立ちまして、以前色々と落とさせてもらったadzanさんのサイトを覗いてみました。
ちょっと見ないうちに以前落とさせて頂いたロングのTシャツや、スーツ(?)や水兵さんの服がなくなっていたのが残念でしたけど(サイトのどこかにあるのかも知れませんけど、自分には見つけられませんでした…)、代わりに新しい服が何点かリリースされてましたので、さっそく頂いてまいりました。
Hiroさんの服はみなさん困ってらっしゃるようになかなかにバリエーションが少ないので、大変重宝するかと。
↑のはその内の一つで、靴以外が一式セットになってました。
ズボンにこちらで配布されてた靴(↑で履いてるの)にFitさせるモーフとか入ってるので、探せばあるのかな〜。

さて、明日っからまた仕事ですがようやく今の仕事の終わりが見えてきたので、もう一踏ん張りです。
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!
posted by casiopea at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG

2008年02月06日

色々すごいです



かこみきさんの所でリンさんのボーン入りMQOデータが、改良されてアップされてたのでまた早速頂いてまいりましたm(__)m
なんて言いますか、パンツがリアルになってた(笑
見えない部分へのこだわりって大好きです。
自分にはこれでも十分すぎる出来だと思うのに、まだ修正されるっていうんですからすごいっすよね…。
こちらのリンさん使って動画とかできれば最高なんでしょうけど、自分には方法がわかりません^^;

こっそり2D素材配布?
posted by casiopea at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お持ち帰り

2008年02月05日

The Walled City



忙しくって買った事すら忘れてた…。
Stonemason氏の背景Propですけど、やっぱりいつみても惚れ惚れするようなリアル(?)っぽさ。
なんていいますか、適当にフィギュア置いてレンダリングしただけでもそれっぽい感じになるってすごいと思います。(ぉ
今回はD|Sでフィギュアと背景をセットしておいて.dazで書き出したsceneをCARRARAで読み込んでみたんですけど、読み込みの遅さだけ我慢すればレンダリングのみCARRARAとかでもいいのかな〜とか。
CARRARA、もっと安定してくれるといいのにな〜。

それにしてもPC再セットアップしてから久しぶりに3DCG系の物弄りましたけど、なんか足りないものがあるような…。なんでしょう、このモヤモヤ感はw
(多分他にも落とすだけ落としてインストールしてない素材とかありそう。)
posted by casiopea at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG